So-net無料ブログ作成
検索選択

オリジナルサイクルジャージを作ってみた:序章 [その他]

2013年4月某日
panarello00.JPG
各社の2013年春夏ウエアーが出揃い、なんか新しいサイクルジャージ買おうかな?とネットを徘徊していました。
しかし高機能なウエアはどれも高額・・・一万円を軽く超えてきます。

どれもデザインは悪くないけど、イマイチ着たいと思うものがありません。
そして私は『知らない人と同じジャージ着ているのが嫌派』

人気がある⇒買う人が多い⇒同じ物を着ている⇒遭遇

ネガティブに動き出した思考は、私に同じジャージを着ている人とすれ違う光景を思い浮かばせます[あせあせ(飛び散る汗)]

大枚はたいて買ったジャージでテンションアップしても、遭遇と同時にテンションガタ落ちになることは想像に難くない・・・。

次の瞬間、『自作』 と言う言葉が浮かびました[ひらめき]

そんな時にオリジナルサイクルジャージを作る記事を発見[ぴかぴか(新しい)]
その記事はチームジャージを作るというものではなく、個人用でした。

それはまさしく

自分の、
自分による、
自分のためのオリジナルサイクルジャージ

だったのです[exclamation]

そこで、グーグル先生にオリジナルサイクルジャージを製作してくれるメーカーを聞いてみると・・・

ほとんどのメーカーには最低製作枚数(3~5枚)がある。
1枚の値段は機能性やオプションに寄り8,000〜15,000円くらい。
更にデザイン料(8,000円くらい?)がある。

これでは一人で頼むにはチトハードルが高過ぎます[あせあせ(飛び散る汗)]
更にオリジナルサイクルジャージを作るにあたって、もう一つ壁があります。

それは 『デザイン』

気に入ったメーカーやチームのレプリカのレプリカを作るくらいならオリジナル(のレプリカ)を買えば良いわけで、どうせ作るなら他にはないデザインが望ましいですよね。

そうは言っても、絵心のない私・・・コレはとてつもなく大きな壁です[あせあせ(飛び散る汗)]


ここで個人用のオリジナルサイクルジャージを作る課題を整理すると

・最低製作枚数(金額)
・デザイン


この二つが挙がりました。

この二つの課題をクリアするメーカーは、残念ながら少ないです。
まぁ、そのお陰で店選びで迷うことはありませんでしたょ。

一枚から制作してくれゼロからでもデザインを手伝ってくれる・・・しかもデザイン料なし!

気軽に作れるならチャレンジしてみようかと、興味が湧いて来ました[グッド(上向き矢印)]
少し高いけど『デザイン製作などの過程を楽しむ』かつ『オンリーワン』だと思えば決して高いものではありません。
こういった自転車の楽しみ方『アリ』だと思い挑戦してみました。

今回私がオリジナルサイクルジャージを作ったのは、こちら

個人制作の味方、

『ちどりざくら』 さんです。

気になる料金は
半袖サイクルジャージ 1着 15,750円 2着~ 13,800円
長袖サイクルジャージ 1着 19,950円 2着~ 17,850円

半袖は内容を考えればリーズナブルかと、長袖は少し割高感があるかな・・・[眠い(睡眠)]

今回はここまで

製作編へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: